外付けhddの不具合に対処する術とは【データと付き合っていこう】

データを完全に抹消

データを完全に消去することの難しさ

Hard disk

皆さんデータ消去サービスというのはご存じでしょうか。データを消すためだけにわざわざ業者を呼んだり、専用のソフトを使うなんておかしいと思うかもしれませんが、これは非常に重要なサービスです。まず、一般的にデータ消去というとファイルをゴミ箱に入れ、それからゴミ箱の中のファイルを消去します。これは消去と言っていますが、実際には消去ではありません。データが保存してある領域を上書きしていい領域と見なしているだけで、まだデータはパソコン上に存在しています。データを完全に消去するには専用ソフトなどを使い、実際にデータの領域を上書きして使えなくする必要があります。しかし、それでも磁気ディスクなどには残留磁気が残ります。

データ消去サービスを活用する

残留磁気からデータを取り出すのは現在の技術では難しいですが、理論上は不可能ではありません。データを復元されない為にはデータ消去サービスを使い、残留磁気からでも復元不可能な消去を行ってもらうか、ハードディスクを粉々に破壊してもらう必要があります。ハードディスクを壊すのは一般人でもできるかもしれませんが、本当にそのハードディスクが機能しないまでに壊せたかの判断は難しいので、データ消去サービスを利用するのがいいでしょう。また、データの復元はファイルのサイズが小さい方が行いやすいです。重要な機密をもったファイルのほとんどは動画などはない、文章や表計算などのファイルです。それらのファイルはサイズが小さいので、復元も簡単な部類です。重要機密のデータを完全に消去するにはデータ消去サービスを利用しましょう。